飲みこむのが苦手!そんな人にはビダリスタCTがオススメ!

世界シェア率NO.1のシアリス。
確かな効果を最長36時間も得られるなんてお得すぎ!
でも中には錠剤が苦手で毎回服用に苦戦したり、購入をためらったりしている人もいるのではないでしょうか。

そんな人にオススメしたいのがビダリスタCT
噛んで服用するタイプなので簡単に服用でき、さらにシアリスと同じ効果を低価格で得られる画期的なED治療薬なんです。

誰でも簡単服用!ビダリスタCTは噛んで飲むED治療薬

ビダリスタCTはシアリス・ジェネリック

錠剤タイプの薬をのみ込むのに苦労するのが子供だけとは限りません。
大人だって苦手な人は苦手。

EDを治すためとはいえ、毎回苦労しながら治療薬を服用したくないですよね。
EDで頭を抱えているんだから薬の服用くらい簡単にさせてくれ!そんな願いから開発されたのがビダリスタCTです。

CTとはchewable(チュアブル)の略。
チュアブルとは噛み砕いて服用する錠剤の1種です。

・飲みこむタイプの錠剤が苦手
・錠剤が大きくて飲みこめない
・水分摂取の制限がある

このような理由から、水なしで噛んで服用できるチュアブル錠が開発されているのです。

チュアブル錠の特徴はいろいろな方法で誰でも簡単に服用できる点。
「噛み砕く」「口腔内で溶かす」という方法から「水あり」「水なし」どちらでも服用できるため、「噛み砕く×水あり」「噛み砕く×水なし」「口腔内で溶かす×水あり」「口腔内で溶かす×水なし」の4パターンの服用が可能です。

また飲みこむタイプの錠剤同様に、噛んだり溶かしたりせずに飲みこんで服用できます。
しかし吸収が遅れる場合があるため、そもそもの吸収が遅いタダラフィルを含有しているビダリスタCTは、噛み砕くか溶かしてからの服用がオススメです。

ビダリスタCTとビダリスタの違いって?

ビダリスタCTにはビダリスタという同じシリーズの商品があります。

違いといえば噛んで服用するか、そのまま飲みこんで服用するかの服用方法のみ。
有効成分の含有量や副作用、その他の服用方法はすべて同じです。

錠剤をのみ込むのに苦手意識がないという人は、飲みこむタイプと噛み砕くタイプの両方を試してみて、自分に合っている方を服用していくのもいいのではないでしょうか。

シアリスとここが違う!ビダリスタCT通販の魅力

ビダリスタCTの魅力

シアリスのジェネリックであるビダリスタCT。
そんなビダリスタCTはシアリスとどういった違いがあるのでしょうか。

ビダリスタCTは通販から簡単購入

シアリスは3大ED治療薬の中の1つ。
先発薬として日本国内でも認可されているため、病院から処方が受けられます。
しかしシアリスは国際特許がまだ切れていないため、ビダリスタCTは日本国内でまだ認可されておらず国内で扱えません。

そんなビダリスタCTは個人輸入代行のサイトから購入できます
代行サイトでは個人輸入に必要な手続きはすべてサイト側が請けおってくれるため、簡単に購入が可能。
わざわざ病院へ行かないといけない処方に比べ、手間もなく人目を気にせずらくらく購入できるのです。

ビダリスタCTは1錠215円でコスパよし!

ビダリスタCTとシアリスの一番の違いはその値段。
シアリスは先発薬であるため、1錠あたり1.800円が相場となっています。

それに対しビダリスタCTは1錠あたり215円
シアリスの8分の1以上も安く購入できるんです。

早い人はすぐに終わり、遅い人は時間のかかってしまうED治療。
どれほどの時間かかるか誰にもわからないからこそ、できるだけ治療費は抑えたいもの。
低価格なのにシアリス同様に治療が行えるビダリスタCTは、EDに悩めるあなたの力になる治療薬なのです。