安く買えて長く効く!コスパ最強のタダシップ 

最長36時間ものあいだ勃起できるコンディションが続くと大人気のシアリス、使い勝手はいいけれど1錠2,000円前後という価格がネックという男性は多いはず。

そこでおススメしたいのがタダシップ。
シアリスと同じ有効成分で作られているのに、1錠400円以下で買えるという高コスパ商品なんです。

シアリスの効果を安く買う=タダシップを選ぶ

タダシップ

シアリスはじっくり効いて長く続くという使い勝手のよさで、世界シェアNo.1の人気ぶり
EDで悩む男性なら誰もが試したくなる商品ですが、いかんせん値段が高くつくのが気になるところ・・。

いくらいい薬だといっても1回2,000円もかかっていては、かえってセックスの回数が減ってしまいそうです。
そこで役立つのがタダシップのようなジェネリック医薬品。

タダシップ シアリス
10mg  ー 1,700円
20mg 393円~ 2,000円

1錠あたりの値段を比較してみると、タダシップがいかにお得かがハッキリとわかります。

シアリス1錠の値段=タダシップ4錠の値段

さらにシアリスの10mgで十分効くという人なら、タダシップ1錠を2回に分けて服用すればコスパは2倍に

タダシップってどんな薬?

・セックスの1~3時間前に服用する
・1日1回1錠、24時間以上経っていれば次の服用OK

タダシップの有効成分はシアリスと同じタダラフィルです。
服用して1時間ほどで勃起効果が現れはじめ、血中濃度のピーク=作用のピークは3時間後
そのあと緩やかに作用が薄れていき、36時間後にはほとんど効果がなくなります。
金曜日の夜に飲んで日曜の朝まで効果が続くことから、ウィークエンドピルと呼ばれることも。

基本の服用タイミングは性行為の1時間以上前とされていますが、長く効くのがタダシップの魅力。
なるべく早めに服用して、いつでも臨戦態勢になれるよう備えておきましょう。

タダシップがあれば、「セックスの雰囲気がつかめず、いつ薬を飲めばいいのかわからない」「薬が効いているうちにセックスしなくては」といった焦りや不安を感じることなく、心にゆとりを持ってセックスに臨むことができます。

タダシップを買ってみる?

タダシップは病院で買えない?

タダシップは病院で買えない

タダシップは日本で認可されていない薬なので、病院やメンズクリニックを受診しても処方されることはありません。

タダラフィルを配合した薬で、医療機関で用いられているのはシアリスのみ。
1錠2,000円前後と負担が大きく、購入回数が増えるごとに費用もかさんでしまいます。

シアリスのジェネリックが処方されない理由

タダシップはインドにある製薬メーカー・シプラ社が、製造・販売を手掛けています。
シアリスのジェネリック商品はほかにも展開されていますが、いずれもインド製。
日本をはじめ、インド以外の国ではシアリス・ジェネリックは作られていません。

その理由は、シアリスの特許がまだ有効だから
つまりジェネリックの開発は、認められていないのです。

最近まで特許制度を採用していなかったインドだけは、お構いなしにジェネリックの開発をはじめていました。
そうして誕生したのがタダシップ。

日本で買えるシアリス・ジェネリックは存在しないものの、海外から取り寄せるタダシップなら日本人男性にも購入可能です。

個人輸入代行サイトでカンタン・手軽に購入

タダシップは日本未承認薬なので、欲しいと思ったら個人輸入代行の専門サイトで注文を!

購入・服用は自己責任ですが、シアリスの服用方法や特徴、副作用などを理解していれば怖いことはありません。

シアリスの効果は魅力的!だけど費用が高くて買うのをためらってる・・。
そんな人はぜひ、通販でタダシップをゲットしてみてくださいね。

タダシップを買ってみる?