本当にカンタン?ED治療薬の通販・注文手順

カマグラゴールドやバリフなど、いろいろなジェネリック医薬品を試してみたいと思ったら、さっそく通販サイトをチェックしてみましょう。

薬の通販は個人輸入のルールに沿って行なわれるので、もちろん合法。

個人輸入代行サイトってどんなサイト?
外国の薬を買うんだから、なにか特別な手順が必要?

など、ちょっとした疑問や不安を持っている人がいるかもしれません。

ここでは、実際の注文手順やED治療薬のネット購入について詳しく解説していきます!

コレでOK!実際の注文手順を解説

通販での注文手順を説明

通販サイトってどう使う?
どうすれば買える?

まずは基本の注文方法について、順番にみていきましょう。

1、サイトの中にある検索窓に、欲しい商品名を入力

検索窓はここにある

→ 個人輸入サイトは、自分が欲しい商品を代わりに注文してもらうという仕組み。
「ED 薬」「ED ジェネリック」といったキーワード検索では、薬を探すことはできません。
カマグラゴールド、バリフ、タダシップといった 商品名で検索しましょう

 

2、商品ページが見つかったら、内容量を確認して欲しい個数を選択

商品ページで内容量をチェック

→ 安いから買い溜めしておけば安心!と考えるかもしれませんが、ちょっと待って。
個人輸入では、「一度で輸入できる量は、用法用量の1ヵ月分まで」と定められています。あまりにたくさん買っても、税関で開封チェックされたら手元に届くことはないのでご注意を。

 

3、カート(買い物かご)の中身=注文内容をチェック

注文内容を確認しましょう

→ 商品名や個数、合計金額などを確認します。
商品を間違っていても、注文確定後にはキャンセルできないので慎重に!

 

4、購入者情報を入力

購入者情報を入力する

→ 氏名、住所、電話番号、性別など、正確な情報を入力しましょう。
個人の使用目的で購入するのが個人輸入のルールなので、購入者のフルネームは必須。代理注文もできないので、女性がED治療薬を買うことはできません。

 

5、選択した購入方法で支払いを済ませる

→ 代金が支払われたことが確認されてから、商品が発送されます。
クレジット決済ならオンラインですぐに手続きできますが、コンビニ払いや銀行振り込みを選んだ場合には店頭へ足を運ばなくてはいけません。
支払いは早めに済ませましょう。

あとは、商品が発送されるのを待つだけです。
注文時にメールアドレスを登録していたら、発送通知と商品の追跡番号が届きます。

追跡番号は、「郵便物が今どこにあるのか?」を調べられるシステム。

郵便物の配達状況を確認

配達の流れが見てわかるので安心です。

通販サイトは電話で注文できない?

通販サイトは、インターネット上で注文・購入するもの。
スマホやパソコンの操作が得意ではない人にとっては、面倒で難しく感じるかもしれません。

「電話で注文できたらラクなのに・・」という人は、問い合わせ窓口に電話をかけてみましょう。

通販サイトといっても、 優良なサイトであればコールセンターを設置しているもの。
電話での注文も受けつけてくれるのでご安心を!

電話で確認されるのは、

・商品名
・購入する個数
・配送先の情報(名前、住所など)
・支払い方法

など。

あらかじめ商品名を調べておき、スムーズに注文できるよう準備しておくと◎。

楽天とどう違う?個人輸入代行サイトを使うワケ

個人輸入代行サイトと楽天を比較

通販、ネットショッピングといえば、まず思い浮かぶのが楽天やAmazonではないでしょうか?

「バリフを買ってみよう!」
「カマグラゴールドってどんな感じか試してみたいな」

と思って、楽天のアプリを開いてみる・・のは間違い。

楽天のなかをいくら検索してみても、ED治療薬がヒットすることはありません
バイアグラやレビトラといった先発薬だけでなく、ジェネリック医薬品も販売されていないのです。

ED治療薬が楽天で買えない理由

・処方医薬品のネット販売は禁止されているから
・海外の医薬品を転売することは禁止されているから

頭痛薬や酔い止めなど通販サイトで買える医薬品もありますが、これは市販されているのと同じ分類の薬。
薬機法では、市販薬のみインターネット販売が認められています。
ED治療薬は処方薬なので、通販はNG
。同じ有効成分で作るジェネリック医薬品もネットで売ることはできません。

また、他人に販売・譲渡してはいけないという個人輸入のルールから、ジェネリック医薬品を楽天で販売できません。

ED治療薬やジェネリックを買いたいと思ったら、

・病院で処方してもらう
・通販で海外製の薬を買う

この2つしか方法はないのです。